2017年5月2日 更新

同窓会、クラス会にオススメ!卒業シーズンに歌いたい、心に響く鉄板ソング

3月といえば卒業シーズン!卒業をお祝いしての飲み会やクラス会、同窓会など、仲の良い友人や今までお世話になった人との交流が活発になる時。そんな時、カラオケで歌う場面に出くわしたら…!?卒業シーズンにピッタリのオススメソングをまとめて紹介!

thinkstock (150)

世代別でまとめてみた「卒業シーズン」にぴったりハマるカラオケソングいかがでしたでしょうか。

荒井由実(松任谷由実)の「卒業写真」のように、槇原敬之や浜崎あゆみ、いきものがかり、今井美樹など多くの有名アーティストがカバーをしているという名曲もあるほど、私たちに根付いている「卒業ソング」。こんな歌、いつもは歌わない!!と思う人も、この機会に歌詞の意味を読み返してみては?

新天地に旅立つ友に、背中を押してくれた人たちに、新しい一歩を踏み出したい自分に…。
特別な「時」だからこそ、今の自分の気持ちを歌にのせて届けてみるのも乙なモノです。

今までとは少し違う視点や気持ちで耳を傾けてみると、これまで気付かなかった歌の歌詞に記された意味にハッとさせられ、新しい気付きに出会えるのではないでしょうか♪
気持ちをのせてカラオケで歌えば、心のモチベーションもアップ!
歌を歌うことで、心の整理整頓が自然にできてしまうわけです☆

今の自分の気持ちを代弁してくれる卒業ソングで思いっきり歌ってハジけて、未来を掴み取りましょう!!
17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

izumi izumi