2017年12月6日 更新

忘年会シーズン到来!2017年を彩るカラオケで絶対に歌うべきアーティストとは?

年末といえば仕事仲間やご無沙汰している友人たちとの忘年会&同窓会!もはや定番とも言える忘年会のお決まりコース「カラオケ」で今年歌うべきソングといえば!?

今年の忘年会で押さえておくべきカラオケソングをまとめて紹介!

thinkstock (619)

「忘年会、いつにする?」

12月に入ると話題に上がるのが忘年会や同窓会。仕事仲間や学生時代の友人と「1年間お疲れさま!」の気持ちを込めて、食べて飲んでとにかく盛大に盛り上がりますよね。

この恒例行事で欠かせないものといえば「カラオケ」の存在!
大ヒット曲や流行りの歌など、今年発表された沢山の歌がある中、これは間違いない!というアーティスト&カラオケソングをまとめてみました♪

注目①ブルゾンちえみ

Austin Mahone「Dirty Work」

「35億」

もはや、今年の流行語大賞にもノミネートされているブルゾンちえみのネタで大ブレイクした洋楽といえば、オースティン・マホーンの「ダーティ・ワーク」。たとえ本物を歌うことが難しくても、この歌をBGMにブルゾンちえみのネタをそのままお披露目して笑いを誘ってみるのもアリかも!?

注目②米津玄師の楽曲

DAOKO × 米津玄師『打上花火』

2015年にブレイクしたと言われる米津玄師ですが、2017年はさらに飛躍の年となったのは言うまでもありません!広瀬すずと菅田 将暉の最強タッグが声優を務めた映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の主題歌となった「打上花火」ではウィスパーボイスに定評のあるDAOKOとコラボ。

さらに、人気アニメ「3月のライオン」第2クールのエンディングテーマにもなった「orion」、週間少年ジャンプでも連載中の人気アニメ「僕のヒーローアカデミア」オープニングテーマに抜擢された「ピースサイン」など、旬な歌を次々にお披露目!

米津玄師 「 灰色と青( +菅田将暉 )」

今年10月には、俳優・菅田将暉とのコラボ曲「灰色と青」を発表!

なんとYoutubeの動画再生数が11月26日時点で1800万回以上という脅威の数字をたたき出しいることで話題に…!年末のカラオケでも注目されること間違いなしでしょう。

注目③安室奈美恵の楽曲

安室奈美恵「Just You and I」

来年、2018年9月16日をもって引退することを発表した安室奈美恵が11月8日にリリースしたNEWアルバム「Finally」が絶好調!

1992年のデビュー曲「ミスターU.S.A.」から最新シングル曲「Just You and I」までの45曲加え、新曲全6曲を含む全52曲を収録しているということで、懐かしの楽曲を聴く人が続出しているのだとか!

とりわけアムラー世代となる30〜40代は「CAN YOU CELEBRATE?」「SWEET 19 BLUES」など90年代に大ヒットした小室ソングを忘年会のカラオケで歌う…なんてシーンも多く見受けられそうですね♪
今年の年末カラオケを盛り上げるアーティストとして忘れてはならないのが2017年紅白出場も決定した「AKB48」「乃木坂46」「欅坂46」!

パフォーマンスを取り入れた振り付けで女性陣が歌とダンスを披露すれば男性もドキドキ!?歌いやすくてアップテンポの曲も多い彼女たちの歴代の曲は宴会にもオススメです♪
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ハロウィンだからこそ歌いたい!季節限定で使えるカラオケソングたち!

ハロウィンだからこそ歌いたい!季節限定で使えるカラオケソングたち!

今やクリスマスを超えるとも言われている季節イベントといえば「ハロウィン」。仮装をして、お菓子をもって、みんなでトリック オア トリート☆そんなときに口ずさみたくなる季節限定の歌と言えば…!?
izumi |
40代の上司を持ってる20代におすすめカラオケ必勝パターン5♪

40代の上司を持ってる20代におすすめカラオケ必勝パターン5♪

忘年会シーズンを迎え、会社の忘年会や新年会、お付き合いで、世代の違う人と一緒のカラオケってありますよね! そんな時に回ってきたマイク! 一生懸命歌ったはいいけど、上司や大事なお客さんが曲を知らなくて、シラケちゃった! なんてことにならないように、、一緒に楽しめる曲をご紹介します!
年末年始の新年会・忘年会に欠かせない!2016年を彩る盛り上げソング

年末年始の新年会・忘年会に欠かせない!2016年を彩る盛り上げソング

誰もが一度は経験したことのある忘年会・新年会のカラオケ。上司や部下、見知らぬ人とカラオケなんてめんどうだな〜と思われがちな恒例行事ですが、実は年末年始の大切なコミュニケーション!思いも寄らぬ予想外の盛り上がりで意気投合・・・!なんてこともあるんです♪カラオケが得意な人も苦手な人も見てほしい、絶対に外さない盛り上げソングをセレクトしました♪
izumi |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

izumi izumi