2017年2月8日 更新

【林部智史さん】「声」を磨けば「歌」も磨かれる。<美ボイス推進委員会インタビュー#1>

ただ、聞いているだけなのに涙が止まらない。心を揺さぶる"泣ける歌"を歌う、注目の男性ソロシンガー・林部智史さんが登場!どうしたら人の心を動かす歌を歌うことができるのか?新曲の裏話を交えて、独占インタビュー♪

 (99)

「声」に対する林部さんの知識はもはやオタクの域を超えていますね!歌を教える側になってからやはり発声について考えるようになったのですか?

そうですね。歌を教えるようになってから「音のオタク」になりました。
人それぞれだとは思いますが、男性の場合は理論的に攻めたいじゃないですか。
だから僕も突き詰めたいと思っちゃうんです。音楽専門学校時代、発声練習でリップロールした時になんでこの練習をさせるのか理由がわからなかったことがあって。疑問に感じたことをあやふやにしたくなくて、本で調べたり先生に聞いたりしていたんです。

人に教えるようになってからはさらに勉強するようになりました。なぜこの練習をするのか?その意味を考えるようになったことは大きな成長だと思います。

僕は天才じゃないから一つひとつ勉強と練習をしていかなければならないんです。

「歌」を上達させるために普段からできるトレーニングがあればぜひ教えてください。

世の中に出回っているボイトレ本、それは全て正解だと思います。
このような本から学ぶことがまず一つ。あとは歌ってきた時間と聞いてきた時間、そして声を出した時間が重要!歌が上手くなりたいのならとにかく歌う時間をつくってください。ちなみに僕は朝起きた直後から歌っていました。(笑)それから自分の歌声を録音して聞き返すのも有効です。

ほとんどの人は自分の声が嫌いだと思うんですよね。録音した自分の声を聞くと気持ち悪い!って僕も思います。(笑)それって当たり前のことで。録音した歌声を何度も聞いて、少しずつ気持ち悪さを取っていくことが大切なんです。

他人の評価ではなく、まずは自分で自分の声を聞いて自分自身を評価してあげてください。僕も録音で聞き返しながら気持ち悪い部分を減らして、以前よりもマシになったな〜と思える歌声になりました。

歌だけでなく、ラジオのパーソナリティなど声で表現する仕事が多い林部さん。特に意識することはありますか?

僕のライブに足を運んでくれる人はきっと僕の歌声に癒しを求めて来てくださっている人が多いと思うんです。リスナーの顔が見ることができないラジオは「イイ声」で話せるように歌う前と同じように声のコンディションを整えています。だからラジオでは普段と同じように飾らず、自然体で話すことが癒しを与えているんじゃないかなと思いながら喋っています。

ちなみに、僕の低音声はα波がたくさん出ているみたいです。深夜のラジオ番組で僕の声を聞いている人はきっと良い安眠効果に繋がっているんじゃないかな?(笑)
 (105)

今年2月15日(水)に新曲「晴れた日に、空を見上げて」をリリースされますが、どんなことをイメージしながら作詞されたのでしょうか。

今回の楽曲はドラマ「就活家族」(テレビ朝日)のタイアップということで、ドラマのあらすじと照らし合わせながら詞を考えるという初めてのスタイル。メロディが暖かい雰囲気だから、さまざまなシチュエーションを想像しながら約1年かけて作りました。

ちょっと注目してもらいたいのが、タイトルにもある「空を見上げて」という言葉。
捉え方って色々あると思うんですけど、空を見上げるだけの歌だとは思ってほしくなくて。
この歌は「幸せになるために頑張ってムリすると自分や他人を傷つけてしまうことがある、そうじゃなくて周りにある小さな幸せから本当の幸せを見つけていこうよ」ということを伝えたいと思い作詞しました。

「空を見上げて」抽象的な言葉ですが、林部さんがおっしゃると奧が深い…!もう少し掘り下げて聞いてもいいですか?

「晴れた日に空を見上げる それだけのことで 幸せになれる」と歌詞には書かれているけれど、実際にはそう思う人とそうでない人がいますよね。でも、空を見上げようとしない限り、それにすら気付かない、ということを僕は言いたくて。

例えば、身近な人の笑顔や誰かが笑っている姿、朝のコーヒー一杯とか…、「晴れた日に空を見上げる」という言葉には日常の中にある小さな幸せを見つけてもらいたいなという思いが込められているんです。
 (111)

なるほど!そうやって歌詞を読んでいくと、いろいろな捉え方ができますね。

1番の歌詞に「ほらね また1人 傷ついたでしょ?」。
この言葉を聞いた時、自分が傷ついたと思う人もいれば、他人を傷つけたと思う人もいて。
試しにスタッフに聞いてみたら見事に半々でした。(笑)

聞く人によって視点が違うこと、それはそれでいいと思うんです。いろいろなモノがあるけれど、皆にとっての空って何ですか?と語りかけるような歌でありたいですね。
50 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

話題のカラオケボイスドリンクって美味しいの?いろんなカクテルで飲んでみた♪

話題のカラオケボイスドリンクって美味しいの?いろんなカクテルで飲んでみた♪

自称ビューティボイスの持ち主で、カラオケが大好きな私が、「手軽にのどケアができて、美味しい」との評判を聞きつけたのが、カラオケボイスドリンク!ボイスドリンク・カクテル全種類8種飲んでみました。
美しすぎる声にうっとり♡アラサー世代の心に響く、名作ミュージカル映画まとめ

美しすぎる声にうっとり♡アラサー世代の心に響く、名作ミュージカル映画まとめ

歌とお芝居の見事なコンビネーションでドキドキのストーリーを展開してくれるミュージカル映画!2000年代初めにブームとなったあの名作といえば…!?
izumi |
【熊木杏里さん】生きる糧になる"歌"を贈りたい〈美ボイス推進委員会インタビュー 〉

【熊木杏里さん】生きる糧になる"歌"を贈りたい〈美ボイス推進委員会インタビュー 〉

「語りの声」を持つシンガーソングライター熊木杏里さんが美ボイスに初登場!その知られざる歌声の根底にあるものとは?デビュー15周年目を迎え、6月にリリースされたNEWアルバム「群青の日々」の裏話とともに直撃インタビュー!
izumi |
老舗のど飴といえば「龍角散」!いつからあるの?その歴史とは…!?

老舗のど飴といえば「龍角散」!いつからあるの?その歴史とは…!?

昔からある定番のど飴といえば「龍角散」。でも、これっていつからあるの??誰もがちょっと気になる龍角散の歴史をまとめて紹介!
izumi |
新年会カラオケでヒーローになろう!スーパー戦隊から仮面ライダーまで注目の楽曲をまとめて紹介!

新年会カラオケでヒーローになろう!スーパー戦隊から仮面ライダーまで注目の楽曲をまとめて紹介!

仮面ライダーや戦隊モノなど、誰もが憧れたことであろう「ヒーロー」の存在。近年では子どもと一緒にハマる大人も続出!そんなヒーローソングを新年会で歌ってみるなんてどうでしょうか?
izumi |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

izumi izumi