2017年6月4日 更新

カラオケっていつからあるの?語源の由来ってなに?

気が付けば、当たり前のように話題に上がる「カラオケ」という言葉。その語源の由来とは?

gettyimages (151)

家族と、友達と、仕事仲間と…。
週末や仕事後、旅行先での盛り上がりに欠かせない日本の代表的サブカルチャー「カラオケ」。

いつも当たり前のように「カラオケ行こう!」と言って歌っている私たちですが、その起源や語源について考えてみたことはありますか?

なぜ「カラオケ」と呼ばれるようになったのか?
そのきっかけや歴史を改めて振り返ってみたいと思います♪

「カラオケ」の語源は放送業界がつくった!?

thinkstock (155)

そもそも「カラオケ」という言葉自体、遠い昔は存在しないものでした。
というのも、「カラオケ」は空演奏から派生された「空オーケストラ」が語源。

この空オーケストラは昔から放送業界で使われていた業界用語の一つであったといわれています。
例えば、ラジオ番組を収録する時。歌手をゲストに招いて歌を歌ってもらおうとした場合、ラジオ番組で楽曲を生演奏をするというのはどうしても負担になってしまいます。

演奏者のスケジュールを組んで、楽器を持ってきて、伴奏する…となると、スペースも必要だし楽器の持ち運びだって大変!歌手を呼ぶ度に大掛かりな費用や作業が発生してしまいます。
そこで、楽曲の伴奏部分だけをテープやディスクなどに録音しておくという手法が使われたのです。
歌が空っぽのオーケストラを録音…。これが略されて「空オーケストラ」→「カラオケ」と呼ばれるようになったワケです。


楽曲の伴奏部分だけを「事前に記録」[※ 1]している記録媒体(音楽テープやディスク等)で再生する。この言葉の生まれは、「生伴奏なし」と同義で、「カラオケね」は「伴奏なしでやろう」という意味だった。これは、放送業界で生放送において、伴奏へ多くの注意や経費を払わなくていい所から重宝した。ここまでは放送業界用語であり、この意味のカラオケの語は、今でも使われている。

歌の演奏や伴奏をテープやレコーダーに録音することを「カラオケ」と呼んでいたことが始まりと考えると、今、私たちが認識している「カラオケ」とはまた少し違った視点で見ることができますね!

カラオケ文化の歩みは1960年代から

thinkstock (166)

カラオケの始まりといわれている1960年代当時、のカラオケは一般人が利用するものではなく、業務用でした。電子部品の経営者が8トラ式小型ジュークボックスを世に送り出したことを皮切りに、さまざまなタイプのジュークボックスが登場。

今では見かけることはありませんが、ジュークボックスとはレコード機能を内蔵した自動販売機がイメージ。硬貨を入れると曲が流れるという画期的な機械に多くの人が魅了されたものでした。
1970年代にはホテルやレストランに設置され、大人気だったそうです。

お茶の間に新しい楽しさを与えてくれたカラオケの実力!

誰かと一緒に歌を歌うことで楽しさを共有し、ストレス解消にも繋がるカラオケは瞬く間に人々の心をキャッチ!次々に新しいカラオケボックスが発明され、グングンと勢いを増します。
すると、外だけではなく家庭用のカラオケが登場!!1970年後半にはすでに家庭用カラオケが市場に出回っていたというのだから、そのフィーバーぶりは本当にものすごい勢いだったに違いありません。

1980年代に突入すると「ビデオカラオケ」や「カラオケボックス」が普及し、「採点機能」などさまざまなオプションが加わり、カラオケ文化が飛躍的な成長ぶりを遂げます。

この頃といえば、トレンディドラマやアニメ、音楽番組などが最高潮に盛り上がっていた時代!
大好きなドラマの主題歌を熱唱していた…なんて懐かしい思い出あったりしませんか?
1980年に放映されていた「3年B組金八先生」では最高視聴率がなんと39.9%!!
金八先生演じる、武田鉄矢がボーカルを務める海援隊の「贈る言葉」は94.5万枚のセールスを記録し、今日では学校の教科書ソングとして、現代の若者たちにも親しまれている歌となっています。

国や文化、世代を超えて、歌をより身近な存在にしてくれた一つのきっかけが「カラオケ」だったといっても間違いではないでしょう!

進化し続ける、カラオケの歴史!!

では、最新のカラオケ事情はどうでしょうか?
最近のホームカラオケはカラオケボックスと引けを取らないくらい優秀です。
thinkstock (167)

JOY SOUNDの最新ホームカラオケはVR機能搭載!

日本を代表する通信カラオケ「JOY SOUND」はPlayStation®VR対応の「JOYSOUND VR」を2016年10月にリリース!”360°パノラマ映像”と”3Dサウンド”と”カラオケ”を組み合わせた全く新しい次世代音楽体験型ホームカラオケの配信をスタートしたことで話題になりました。無料配信されているダウンロード版カラオケのほか、「歌い放題チケット」を購入することで、10万曲以上からお好みの楽曲を選んで楽しめるという、まさに新しい形のホームカラオケ。
大人数で楽しむことはもちろん、1人カラオケに没頭したい!!という人にもオススメです。
19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

社会人デビューでインパクトを狙えるカラオケソングとは?

社会人デビューでインパクトを狙えるカラオケソングとは?

右も左もまだまだわからない社会人デビュー。仕事は半人前だけど、カラオケなら負けない!?同期や上司・先輩と一緒に歌って盛り上がる、鉄板ソングをお届け!
izumi |
「おそ松さん×ボイスドリンク」が期間限定で登場! 1本買うと必ずもらえる特典付き!!

「おそ松さん×ボイスドリンク」が期間限定で登場! 1本買うと必ずもらえる特典付き!!

社会現象にもなっているアニメ「おそ松さん」のボイスドリンクがついに登場!1本買えば必ずゲットできる特典とは!?
izumi |
男性必見!女性をキュン♡とさせる、合コンでのカラオケの振る舞い方って?

男性必見!女性をキュン♡とさせる、合コンでのカラオケの振る舞い方って?

密室の中で気になる女性と歌を歌う!こんな盛り上がれるシチュエーションこそ、次の出会いに繋げたいもの♪「また会いたい」と思わせるカラオケ合コンでの男性がすべき振る舞い方とは?
izumi |
女性必見!男性をキュン♡とさせる合コンカラオケでの振る舞い方

女性必見!男性をキュン♡とさせる合コンカラオケでの振る舞い方

狙った男性は逃さない!次のデートに繋げる、合コンカラオケでの女性の立ち振る舞い方をチェック!!
izumi |
【Beverly(ビバリー)さん】神様からもらった声を大切にしていきたい。<美ボイス推進委員会インタビュー>

【Beverly(ビバリー)さん】神様からもらった声を大切にしていきたい。<美ボイス推進委員会インタビュー>

突き抜けるようなハイトーンボイスと圧巻のパフォーマンスが話題の次世代歌姫ビバリーさん!その歌声の秘密とは…!?先月リリースされたNEWアルバム「AWESOME」の裏話とともにお届けします♪
izumi |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

izumi izumi