2017年9月6日 更新

週間少年ジャンプ黄金期を過ごしたアラサー世代がもう一度聞きたい、90年代ジャンプアニソン♪

週刊少年ジャンプ(集英社)の黄金期と言われた90年代、アニメ化されたマンガはまさにお宝の山!聞けば絶対に胸がウズく、懐かしのアニソンをまとめてお届けします☆

ギネス記録!驚異の653万部を達成した伝説の週刊少年ジャンプ!

オレは海賊王になる!でお馴染みの「ワンピース」から実写映画化で話題となった「銀魂」、人気マンガNARUTOの続編「BORUTO」など、若者から大人までを虜にしてきた週間少年ジャンプ。1968年に創刊されて以来、右肩上がりでグングン勢力を伸ばしていくと、80年代には発行部数300万部を突破してジャンプ黄金期へと突入!さらに発行部数を伸ばし、1995年にはギネス記録となる3・4合併号で653万部という異例の快挙を成し遂げます。

そんな週刊少年ジャンプの発売を今か今かと、毎週月曜日の朝を楽しみにしていたアラサー世代にとって、新しい衝撃と刺激を与えてくれたのが「アニメ」の存在でした。少年ジャンプで見ていたキャラたちがアニメを通して、喋って動いて、躍動感のあるストーリーを魅せてくれる…!とりわけ90年代は大豊作と言われた年。この頃のジャンプアニメをプレイバックで振り返ってみましょう☆

少年ジャンプ史上最強の不動のヒーロー!!

ドラゴンボール「魔訶不思議アドベンチャー」

初代ドラゴンボールのOPと言えば「つかもうぜ!DRAGON BALL」!!
幼少期の悟空が筋斗雲に乗るシーンと歌詞の内容が見事にマッチしているこの歌。友達と一緒に口ずさんでいたという人も多いのでは?ちなみに歌っている人は高橋洋樹。この後に影山ヒロノブ時代がやってきます。

ドラゴンボール「ロマンティックあげるよ」

女の子目線でドキドキの冒険心を歌い上げた、ドラゴンボール初期のエンディングテーマ「ロマンティックあげるよ」は、少年アニメだったドラゴンボールに、女子ファンを付けたきっかけの1つとなったことでしょう!ドラゴンボール好きで知られている中川翔子こと"しょこたん"もカバーした1曲です♪

日本史からインスパイアされた明治剣客浪漫譚☆

るろうに剣心「そばかす」

男子だけじゃなく女子からも絶大な人気を誇っていた伝説のアニメマンガ「るろうに剣心」のオープニングテーマを担当したのは90年代の代表アーティストJUDY AND MARY!なんと連載開始から20年の時を経て、今年より続編が開始されるということで、ふたたび注目の的に!さらなるブームが巻き起こる予感です☆

熱狂的な女子読者ファンを魅了した90年代の大作!!

幽遊白書 「微笑みの爆弾 」

「幽白(ゆうはく)」の愛称で親しまれていた90年代ジャンプの大ヒット作!主人公の幽助をはじめ、蔵馬や飛影などレギュラーメンバーに熱狂的な女性ファンがいたことでも有名です。OPの「微笑みの爆弾」をはじめ、初代ED「ホームワークが終わらない」、2代目ED「さよならbyebye」、5代目ED「デイドリームジェネレーション」など歴代の幽白ソングを歌ってい馬渡松子はDREAMS COME TRUEのバックバンドにいた経験を持っているのだとか!ちょっと意外ですね!!

このマンガをきっかけにバスケにハマる若者が急増!!

SLAM DUNK「君が好きだと叫びたい」

90年代の若者にバスケブームをもたらしたスポ根マンガといえば「スラムダンク」!このOP「君が好きだと叫びたい」を歌っているのは誰?と質問するとWANDSと答える人が多いというウワサがありますが、正解はBAAD。WANDSが歌っているのはEDの「世界が終わるまでは」です♪

男が崇める、永遠の憧れ!最強のハードボイルド☆

TM NETWORK 「Get Wild」

少年ジャンプの中でも、ちょっぴり大人でワイルドなマンガなら「シティハンター」。裏社会で生きる、凄腕のプロスイーパーなのに、女好きの3枚目。このギャップに多くの男子が憧れを抱いていたことは言うまでもないでしょう♪OPを担当したTM NETWARKのデジタルサウンドとミステリアスな都会的要素がリンクしていて、何度聞いても飽きません!

探せばまだまだある、90年代黄金期ジャンプのアニソン!

90年代を彩る王道のジャンプアニソン、いかがでしたでしょうか。
今回ご紹介できなかったもの以外でも、この黄金期と言われる時代は伝説級のアニソンが数多く存在します。気になったアニソンを発見したらぜひ、チェックしてみてくださいね☆
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

社会人デビューでインパクトを狙えるカラオケソングとは?

社会人デビューでインパクトを狙えるカラオケソングとは?

右も左もまだまだわからない社会人デビュー。仕事は半人前だけど、カラオケなら負けない!?同期や上司・先輩と一緒に歌って盛り上がる、鉄板ソングをお届け!
izumi |
40代の上司を持ってる20代におすすめカラオケ必勝パターン5♪

40代の上司を持ってる20代におすすめカラオケ必勝パターン5♪

忘年会シーズンを迎え、会社の忘年会や新年会、お付き合いで、世代の違う人と一緒のカラオケってありますよね! そんな時に回ってきたマイク! 一生懸命歌ったはいいけど、上司や大事なお客さんが曲を知らなくて、シラケちゃった! なんてことにならないように、、一緒に楽しめる曲をご紹介します!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

izumi izumi